阿吽探訪 狛犬と仁王像2

アクセスカウンタ

zoom RSS Hiejinja Shrine 日枝神社 <川崎市中原区>

<<   作成日時 : 2014/12/16 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


阿吽探訪で川崎市中原区上丸子山王町の日枝神社を訪れた。

杉山社が合祀されている。


2014年12月15日
川崎市中原区上丸子山王町1ー1555


関連

杉山神社探訪
http://aunkomainu2.at.webry.info/201411/article_29.html









画像


正面入口


画像


日枝神社の文化財説明


画像


境内参道、鳥居


画像


鳥居扁額


画像


御由緒


画像


手水舎


画像


力石


画像


参道


画像


参道



神猿

日吉・日枝・山王神社の総本社日吉大社の神様のお使いである、「神猿(まさる)」

「まさる」は「魔が去る」「勝る」に通じるようにつけられた名前


画像


画像




画像


参道、狛犬



狛犬


画像


画像




画像


昭和2年7月15日建立


画像


社殿


画像


社殿 彫刻、木鼻


画像


社殿 扁額


画像


社殿からの眺め


画像


社殿(拝殿、本殿)


画像


境内社 (稲荷社、大鷲社)


画像


御神木


画像


御神木由来






日枝神社 (ひえじんじゃ)

御祭神
大己貴神 ( おおなむちのかみ )
家都御子神 ( けつみこのかみ )
建御名方神 ( たけみなかたのかみ )
応神天皇 ( おうじんてんのう )
天照大御神 ( あまてらすおおみかみ )
菅原道真 ( すがわらみちざね )
日本武尊 ( やまとたけるのみこと )

御由緒
 第五十代桓武天皇の御嫡子、貞恒親王次男恵恒僧都 (山本平左衛門尉恒重) が、弟二郎左衛門尉恒明と共に滋賀県大津市坂本日吉大社の御分霊を奉じ、此の丸子の地に宮造りして御鎮座遊ばされたのが現日枝神社である。時に大同四年六月十四日 (西暦八〇九年) のことである。御供田として、上丸子、下丸子、今井村を当社の社領と定められていた。
 治承二年五月、小松内大臣平重盛は武里蔵人大夫という侍を関東に遣わし、山王権現の社殿を再建され、九寸五分の御剱を奉納された。
 徳川三代将軍家光の寛永十九年八月十七日より、御朱印二十石を賜わっていた。
大正七年には村内の八幡社・天神社・大六天社・熊野社・神明社・諏訪社・杉山社が合祀された。
 尚、境内社 (稲荷社、大鷲社) がある。

神奈川県神社庁 より
http://www.kanagawa-jinja.or.jp/search.php4









Copyright(C) まさじ (Masaji) 2014-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Visit of Sugiyama Shrine 杉山神社探訪
杉山神社探訪 ...続きを見る
阿吽探訪 狛犬と仁王像2
2014/12/16 12:00
List of Sugiyama Shrine 杉山神社一覧
杉山神社一覧 [ リスト/探訪記録 ] ...続きを見る
阿吽探訪 狛犬と仁王像2
2015/06/13 08:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Hiejinja Shrine 日枝神社 <川崎市中原区> 阿吽探訪 狛犬と仁王像2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる