阿吽探訪 狛犬と仁王像2

アクセスカウンタ

zoom RSS One lonely guardian dog 独りぼっちの狛犬 (高家 理 作)

<<   作成日時 : 2017/10/02 12:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



国立新美術館で開催の第81回新制作展に出展された「独りぼっちの狛犬」(高家 理 作)を鑑賞した。



震災後に狛犬を造らせていただく機会がありました。狛犬は、邪悪なる者の侵入を水際で食い止めるべく、多くは最前線に置かれます。また獣の類という事で、何ら特別に武器を持ちません。それ故、「オレはただ者では無いんだぞ」という雰囲気を常に発していなければならず、己の身を最大限に工夫して装います。古(いにしえ)の狛犬を観ると、非力な庶民達の叫びにも似た生き様が伝わってくるように感じます。今回は新たに自分なりの現代の狛犬を彫ってみたいと思いました。

 高家 理(KOKE Osamu):作家のひとりごと2017 より)



2017年10月1日
東京都港区六本木


関連

81th SHINSEISAKU Exhibition 第81回新制作展
http://shashinkairo.at.webry.info/201710/article_3.html









画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




Copyright(C) まさじ (Masaji) 2014-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
One lonely guardian dog 独りぼっちの狛犬 (高家 理 作) 阿吽探訪 狛犬と仁王像2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる