Oishi Shrine 七五三で賑わう大石神社 <横浜市緑区>


七五三詣で賑わう横浜市緑区の大石神社を再訪した。

前回は、改築中のため狛犬と会えなかった。


2014年11月15日
横浜市緑区長津田町2322








画像


女坂を登る


画像


参道沿いに七五三の幟が立つ


画像




画像


七五三詣で


画像




画像


社殿、狛犬


画像


社殿、狛犬



狛犬


画像


画像




画像


画像



画像


七五三受付け


画像


社殿


画像


社殿扁額


画像


社殿からの眺望


画像


由来


画像


神輿の開帳


画像


表参道入口






大石社 (おおいししゃ)

御祭神
大石大神 ( おおいしおおかみ )

御由緒
創立年代は不詳であるが、新編武蔵風土記稿に「元長津田村大石権現社と称し、在原業平朝臣を祀ったものと伝う。」
神体は石でその大きさ人の容に同じく、昔は相州境にあったが、武蔵、相模両国の百姓各々其の帰属を主張して譲らず、争となったが、神意により遂に武蔵に鎮座したものと言われる。
元禄7年5月領主岡野平兵衛房恒等社殿を修覆し、更に宝暦2年6月社殿を造営した旨が現存の棟札に記されている。
大正12年5月神明社、稲荷社を合祀、同年9月関東大震災により本殿崩壊したので宮内省より御用材を賜わり再建した。

神奈川県神社庁>八幡神社 より
http://www.kanagawa-jinja.or.jp/search.php4








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック