テーマ:講座

lecture 講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第六回

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 第六回 第六回石の霊獣が結ぶ郷土の感性 風水思想とシナ海の獅子・狛犬像 石狛(朝鮮半島)・シーサー・石獅爺・石狛(南シナ海) 宋風獅子や沖縄・韓国・中国南部の獅子像からみた、東シナ海文化圏の比較文化論 講…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

lecture 講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第五回

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 第六回 第五回九州「肥前狛犬」の世界 佐賀県を中心に九州西北部に分布する小型狛犬「肥前狛犬」から、地方独特の狛犬と石造物文化を眺める。 講師 中野 高通(なかの たかみち) 2017年7月6日 明治大学駿…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

Komainu Rakugo 狛犬落語

第二回獅子狛犬研究会の締めは、恒例の谷中家うさぎ師匠(長谷川昇狛犬さがし隊隊長)の「狛犬落語」 研究会(狛犬学会)の名前の噺だったが、狛爺(私)は肝心の落ちを忘れてしまった。 がっかり! 2017年6月24日 東京都杉並区永福1丁目9-1 関連 2nd Shishikomainu Resea…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2nd Shishikomainu Research Meeting 第二回 獅子狛犬研究会

第二回 獅子狛犬研究会 昨年の「狛犬さがし隊」10周年記念の第一回「獅子狛犬研究会」に続き、 今年も第二回の会が、東京の明治大学和泉校舎で開催された。 日時 2017年6月24日(土) 13:99~17:20 会場 明治大学和泉キャンパス メディア棟 M306教室 プログラム 招待講演 : 綱…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

lecture 講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第四回

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 第六回 第四回愛知の狛犬 - 狛犬彫刻師からみた狛犬 全国に普及した岡崎型狛犬をテーマに、石工の綱川潔氏自身の製作体験と調査研究から語る。 講師 綱川 潔(つなかわ きよし) 2017年6月22日 明治大…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

lecture 講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第三回

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 第六回 第三回【フィールドワーク】お江戸の狛犬探訪-神田界隈から上野まで 神田明神など、駿河台キャンパス近くの神社の江戸狛犬を実地探訪。 講師 長谷川 昇(はせがわ のぼる) 2017年6月8日 明治大学駿河…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

BeiShi 中国石獅の地方類型と分布 北獅編

明治大学リバティアカデミーの講座「狛犬から眺める日本とアジア」の関連資料「中国石獅の地方類型と分布 その1.北獅編」を著者の川野先生から頂いた。 中国石獅の類型は、最も大きな分類上の呼称に、「北獅」と「南獅」の区別がある。「北獅」は北京を中心としたタイプ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

lecture 講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第二回

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 第六回 第二回畿内の狛犬 -狛犬の誕生と畿内狛犬の展開- 日本独自の「獅子・狛犬」の誕生から畿内を中心に日本の狛犬の歴史。 講師 塩見 一仁(しおみ かずひと) 2017年5月25日 明治大学駿河台キャン…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

lecture 講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第一回

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺める日本とアジア』 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 第六回 第一回狛犬の来た道-メソポタミア・インド・中国の獅子像の系譜 日本の狛犬の起源として、発祥地メソポタミアからインド・中国から日本に至るまでの歴史。 講師 川野 明正(かわの あきまさ) 2017年4…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more